楽園に刻まれた愛の詩は

たぬき似の甘党。

Instagram

求めたものは捨て歩き続けてく

本日は部屋の大掃除したー。


武雄市図書館にTSUTAYAの在庫が押しつけられる - Togetterまとめ
これは酷い。
というか色々とこれ以外にも民営化については色々と過去にも書いてきたが思うことあるよね。


第一回哲学カフェ開催報告

8月1日、相模原市の「ユニコムプラザさがみはら」にで、第一回「哲学カフェ at さがみはら」を開催した。國分功一郎著『来るべき民主主義』をテキストに、「民主主義って何」をテーマとした。

こんなのあったんだね。地元すぎる。自分が参加しても二時間無言の自信満々。



昨日アリオ橋本をじっくりと周ってみてきた。
土曜日で家族連ればかり。客層が郊外だなぁと。
新譜しか置いていない小屋みたいなタワーレコード
何故か無駄に市内に三店舗もあってありがたみ薄れるLoft
ただ、ACADEMIAくまざわ書店はものすごーい広さと品揃えで満足。
地域最大級だと思いました。今度からここで本買おうかなー。


積読50冊。読みたい本が2600冊になった。
しかも今月に入って読書ペースがかなり落ちているね。
でも上手く言えないけど読書に向かう意識が一段階深い所に入っていけたかなって感じる。


浅田彰 / ヘルメスの音楽 (ちくま学芸文庫)』
今更ながらこの人の凄さというのを実感した気がする。カッコいいと言われるのも分かる。
ただナルシスティックな文体がね。
あと思想でも絵画でも音楽でもなんでもファッションなのかしらー?って感じてしまった。
こんな感想じゃお前の誤読だろって袋叩きにあっても仕方ないか。