楽園に刻まれた愛の詩は

たぬき似の甘党。

Instagram

ヽ(・∀・)ノ

  • 50歳半端の母親がイベント開始の15時から終演の21時まで最前に居たのは吹いた(笑)
  • 清春への愛ですかね・・・若いぜ。
  • 毎日LIVEに行って汗をかけば痩せる気がする!!!
  • 薬が体の中に流れていく時が気持ち悪すぎる。
  • 一日40錠以上飲まないとまともに動けないってなんだこの体。


▲Boo Xmas 11 @新木場Studio Coast
まずはオープニングアクト。JUNK4ELEMENTS
女性ボーカルでロックな感じ。
なかなか聴かせる声を持っていたので伸びるバンドだと思った。


一番手。MAN WITH A MISSION
NirvanaSmells Like Teen Spiritをカヴァーして
何も考えずに暴れてモッシュしたりする世代ではないんだよ自分は。と思った。
なんでもやれちゃうミクスチャー感覚は良くも悪くも若い。


二番手。Plastic Tree
やっと見れて超嬉しかったけど、やっぱりVoの威力がもっと欲しい。
あとV系特融のノリが苦手。折り畳みっていうの?そこが違和感


三番手。雅-MIYAVI-
ギター上手すぎてすぎて吹いた。
ドラムスとの掛け合いが実にプログレッシブ。
なおかつ魅せて楽しませる。
日本が誇るサムライギタリストって言われるのはお世辞じゃないなと納得。


四番手。Pay money To my Pain
思ったよりも普通。というか、どうしてもスクリーモ系だと外タレと比べてしまう。
そうすると全体的な威力が弱い。でも楽しかった。
なんか下手なポジティブ感出してるバンドよりもずっと元気出た。


トリはSADS
なんかもう全てにおいて化け物。まあカリスマ具合ハンパなかった。
マイクやスタンドや水やらを普通に投げてたしww
自分は今のSADS黒夢清春が好きですわ。
昔の曲やってくれとか昔好きだったとか、LIVE行ってたって、そんなん関係ない。


アンコールでSADSと雅でGOTHIC CIRCUSを演奏。
こういうジャンルを取っ払ったイベントって素晴らしいと思う。
良いイベントは長く続いて欲しいです。
全バンド素晴らしかったし。またLIVE観たいなーって思わせてくれて楽しかった。