楽園に刻まれた愛の詩は

たぬき似の甘党。

Instagram

今日から

youtu.be
Ólafur Arnalds - ekki hugsa

メモメモ

出勤。
連勤(´・ω・`)


ここ最近細野晴臣氏のニュースが多くて大活躍。


竹達彩奈さんが可愛いすぎて生きるのが辛いぜ。


今日から聴いた音楽も記録したいと思う。
全部載せて感想を書くと決めてしまうのはキツいので、メモ程度ね。
日記のカテゴリ分けはどうしようかなぁ。
とりあえずニュースのリンク貼り付けは今日から下の方に移動するよ。


聴いた

13th Floor

13th Floor

Eric Harlandがリーダーの二作目。
どうやらデジタルとストリーミングでしか聴けない様子。
ロックだけでなく、ジャズもCDではもう売らない人が増えたな。。


BMCCD170 ペーテル・エトヴェシュ:協奏曲集

BMCCD170 ペーテル・エトヴェシュ:協奏曲集

ペーテル・エトヴェシュ(指揮)、エーテボリ交響楽団/BBC交響楽団、他 / ペーテル・エトヴェシュ:協奏曲集


諏訪内晶子(ヴァイオリン)やピエール=ロラン・エマール(ピアノ)等がソロで参加。
ていうかピエール=ロラン・エマールが電子ピアノみたいなの聴いてないですか?
ブーレーズ好きなら聴いてみてー。


ベーカー:ピアノ協奏曲「真昼から星空へ」

ベーカー:ピアノ協奏曲「真昼から星空へ」

マルク=アンドレ・アムラン (ピアノ), ギルバート・ヴァルガ (指揮)ファンホ・メナ(指揮)インディアナポリス交響楽団 / ベーカー: ピアノ協奏曲「真昼から星空へ」


ザ・アメリカの現代音楽という感じ。でも楽章一つ一つが特徴的で色んな味がする。

TSUTAYA DISCAS

忘れられない~最後のレコーディング~(紙ジャケット仕様)

忘れられない~最後のレコーディング~(紙ジャケット仕様)

テレサ・テン / 忘れられない~最後のレコーディング~

読んだ

現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)

現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)

現代思想 2019年2月号 特集=「男性学」の現在 ―<男>というジェンダーのゆくえ―
穂村弘 / 現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)

メモ