楽園に刻まれた愛の詩は

たぬき似の甘党。

Instagram

険しき道をひらり 踊るように駆けてく だけど

図書館でした。


ピーター・バラカンさんの新書は買ったやつだよ。凄い良かった。


読んでばかりじゃなくて、もっと情報整理したり吐き出したりしなきゃいかんと思うのだけど
この日記更新するだけで限界なんだよな。特に表現欲求みたいなのが無いし。
人と会って会話する事自体が減ってるしね。作業所と家の往復だけ。
そこはなんとかならないのかなって常に思ってる。


目薬しても目が疲れるよ。
そりゃずっと読書にゲームにPCにって目使いすぎだし。
お金入るまで眼鏡買えないの困るねー。